ホーム > 旬の味 赤梨「新甘泉」と「二十世紀梨(天女)」

旬の味「二十世紀」と「新甘泉」

甘くて美味しい『二十世紀梨(天女)』を
厳選してお届け!


出雲中央青果では、『二十世紀梨』の上品な甘味と果汁がたっぷりで、ほどよい酸味がある『赤秀』のみで、3Lサイズを厳選し秋の旬の味覚をお届けしたいと考えております。
7月中旬から8月上旬に出回る、お盆のお供え用などは『かかし良品市場』では扱いません。したがってお取り扱いの期間や数量は限定とさせていただきますが、年に一度の『旬の味』をお楽しみいただければと思います。
明治37年に、わずか10本の苗木から始まった鳥取県の『二十世紀梨』作りは、長い歴史の中、生産者の方々の悪戦苦闘や創意工夫の末、今では国内一の生産量を誇るまでに育て上げて来ました。
商品にまで育った『二十世紀梨』を倉吉の選果場で、さらに、糖度・大きさ・品質・酸度などから分別し、外観・傷・病気などのチェックを施され、安心・安全はもちろん、梨のトレーサビリティーまで実現して、自信をもってお届けできます。

最高峰の赤梨『新甘泉』は絶妙な味を楽しめます

赤梨『新甘泉』は鳥取県農林水産部農林総合研究所果樹研究室が、約2万種の種子の中から平成元年に研究が始まり、幾度も交配を繰り返し選別・育成された新品種で、青梨の特長であるシャキシャキ感と、赤梨の甘味が絶妙に融合でき、互いの良い所だけを引き出された一品になりました。
新品種のため、樹の老木化も進んでいないこともあり、若木が成長するための養分を十分に果実に分け与えており、赤梨『新甘泉』はみずみずしさも最高峰なので、梨の王様と言われても過言では無いと思わせる風味を味あえます。
ハウス栽培ではなく、『二十世紀梨』と同様に厳選した赤梨『新甘泉』を、旬の時期に最高峰のものをお客さまにお届けいたしますので、ぜひこの機会にお楽しみください。

予約受付開始は毎年7月頃からはじめます

☆鳥取県倉吉の二十世紀梨『天女』
 …今年の販売は終了しました。

☆鳥取県倉吉の赤梨『新甘泉』
 …今年の販売は終了しました。

予約の受付予定は、その年の初出荷予定日から遡り2ケ月前からとさせていただきます。天候との兼ね合いもございますので、はっきりとした日程はお示しできませんが、毎年7月初旬からはじめて約70〜85日くらいの商品になります。
この時期にしか味あえない『旬の味』を、ご堪能していただければ幸いです。

  • 赤梨「新甘泉」

    赤梨「新甘泉」<数量・期間限定>

    4,320円(税込)

    鳥取が生み出した平成最甘の梨「新甘泉」最高級の品をお届けします。

    商品の詳細を見る

  • 「新甘泉」

    「二十世紀梨(天女)」<数量・期間限定>

    4,500円(税込)

    甘くて美味しい「二十世紀梨(天女)」を厳選してお届け。

    商品の詳細を見る

ページトップへ