ホーム > 野菜&フルーツ > 長ねぎ2L以上10本<期間限定>
2,000円未満 > 長ねぎ2L以上10本<期間限定>

長ねぎ2L以上10本<期間限定>

1月初旬より発送開始
限定100セット

2L以上の太いねぎです。

商品名 長ねぎ2L以上10本
名称 長ねぎ
産地 広島県福富町
内容量 10本
保存方法 冷蔵

※当ショップの商品は産地直送のため、製造元が異なる商品の同梱ができません。

※別途送料が必要です。

※発送先が複数となる場合は個別に送料が必要となります。

送料はこちら

  • 商品コード:T040-002-001
  • 製造元:OKファーム
  • 価格:1,544 円(税込)
  • ポイント:14ポイント
  • 数量 :

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

サラリーマンから『農業への挑戦』を始める!

平成27年で祖父は87才になります。聞けば10代で海を渡り野菜作りをしていましたが、そのまま太平洋戦争が終わりを迎え、ロシアの捕虜となり、シベリアで強制労働の日々に明け暮れたそうです。
ようやく日本の大地を踏めたのは、終戦後から数年経っていました。約60年前に帰国後この地で農業を始めようと、山を切り開き農地を作っていく事からになります。機械など無い当時なので、総て手作業で少しづつ少しづつ開拓同然の作業を繰り返し、大きな根っこなどはダイナマイトで吹き飛ばし、畑を拡げていったそうです。
その祖父も高齢になり、『ワシが死んだら畑も終わり、それでいい…』と言ってはいますが、60数年間をかけて大切に育て上げて来た畑を、元の山に還していくのは寂しいと感じ決意した事が、『祖父から農業と野菜作りを教えてもらう事は今しかない!』と思い3年間務めた会社を離職し、就農『農業への挑戦』を始める事にしました。

想いや綺麗ごとで簡単にできるとは思いませんが、一つだけ心の支えになる事がありました。子供・学生・サラリーマンのそれぞれの時代で、『お前の爺ちゃんの野菜は美味いわ』と耳にして来た事です。
三年間この支え一つで、祖父に指導を仰ぎながら無我夢中で野菜作りをしてきて、少しづつお客さまから『美味しい』と言う声が聞こえるようになったのも、祖父が大切に育て上げてくれた畑があればこそと、心から感謝の気持ちでいっぱいだそうです。

でっかい『魂のごぼう』は甘くておいしい。

広島県のほぼ中央の中山地域は、昼夜の寒暖差が激しい所になります。特に冬などは池の水がそのまま凍ってしまう程の冷え込みがあります。
そんな気象環境と豊かな大地にある畑で育つ『ごぼう』は、直径4〜5cmになり長さは75〜90cmになります。特に秋口から冬場に採取する『魂のごぼう』は、甘くて美味しいという声が多く聞かれます。一般的に大きいごぼうは《ス》が入って美味しくないとか、使いにくいと思われがちですが、ごぼうは大きくなればなる程柔らかく甘味が増してきますので、広島市内の高級料亭や県内の高級旅館などからの引き合いも増えはじめました。
これを機に、心機一転初心に帰り祖父のアドバイスを受け、できるだけ農薬を使わない減農薬で、お客さまへお届けする野菜作りを追求していかれるそうです。

中国では古来、漢方薬として重宝していた。

食物繊維が豊富なだけではなく、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維のバランスが非常によく、便秘や腸内環境を整えるのに有用で、アンチエイジング効果が期待でき、タンニンなどの有用成分も多く含まれることから、『魂のごぼう』は野球のバットのような大きさなので、まさに野菜の中の四番バッターだと生産者の川手さんは語っていました。
一番美味しい時期の雪が積もる1月から、予約を受けてから採取して、お届け出来ればと考えていますのでお試しください。

糖度12度の『スイーツ』ほうれんそう

寒締めほうれんそうをハウス栽培でなく、わざわざ雪の下に眠らせることによって、雪の下の野菜は凍ることを防ぐために、糖度を蓄積して身を守ろうとします。その糖度をなんと12度まで引き上げることに成功しました。ちぢみほうれん草は、名前のとおり葉が寒さでちぢれていて、他のほうれん草よりもものすごく甘みがあります。特に葉の部分より茎や根がより甘くなっていますので、調理の際は根を捨てずに、茹でたり炒めたりして食べて下さい。本来出荷は、11月中旬から可能ですが、糖度がまだ十分ではないため、本格的に雪が降る1月からの出荷とします。農薬は、原則として種まき時に1回、何も無ければそれのみ、害虫が大量発生した場合は追加で1回(合計2回)と、最低限の使用にとどめています。

まるかじりしても美味しい『長ねぎ』

野菜の栽培に適した土壌と、野菜に旨みと甘みを生む気温の寒暖差の中で丁寧に育てた『長ねぎ』。普通の長ねぎは加熱することによってさらに甘みが増し、生の時は苦い感じがします。
長ネギを洗ったばかりの生のまま、子供たちがそのままかぶりついて食べてしまいました。今回は寒さの中で十分に糖度を蓄えた『長ねぎ』を、太さ2L以上の厳選した採れたてでお送りします。それだけ新鮮で甘いうえに、柔らかくなっています。ぜひお試しください。

ページトップへ